FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ・パン事情。~とにかくパンがあればいい~

12月です。
2014年もいよいよカウントダウンてところですね。。
今年の年末年始は日本に帰らないので、なんだかあの『バタバタ師走感』が恋しいなって感じです。

さてさて、本日は写真てんこ盛りです。
たまには、ドイツのレポートをきちんとしてみようと思います(笑)

ドイツにはありとあらゆるところに、パン屋さんがあります。
どこの街に行っても、初めて行った場所でも、
「パンでも食べよ!」
と思えば、すぐに買えると言っても過言ではない。
日本のコンビニの数と同じかそれ以上に、ドイツのパン屋さんはめちゃくちゃ多いです。
最近、今までになくよくパンを買うので、街のパン屋さん事情を紹介してみようと思います。

IMG_6051.jpg

そんなわけで、今日も朝から買い物に出かけたわけですが、いやー寒い寒い。。。
今週は5℃以下の日が続く予報で、週末は雪マーク出てましたけど、どうなることやら。
いつもの買い物コースの坂をえっちらおっちら、白い息を吐きながら登ります。。。
春にはベビーカー押してこの坂を登ると思うと、非常に気が重いです(苦笑)

IMG_6053.jpg

まずひとつ目のパン屋さんは、この坂を登りきったところにあります。
とても小さなパン屋さんで、午後1時には閉まる模様。
あまり品揃えも多くはないので、買い物帰りにどうしてもエネルギーが切れそうって時に、よくここで買って食べ歩きして帰ります(笑)
(一応言い訳ですが、ドイツでパン系の食べ歩き、よくよく見かけます。郷に従ってるわけですね~!)

坂を登ってお店の並ぶ大通りに出ると、まず通りの始めにパン屋さん。

IMG_6056.jpg

このお店は今年の夏頃に新しくオープンしてました。
この街では一番大きなパン屋。
テラス席もあるし、お店の奥にはカフェとして十分な広さのテーブル席があります。
ドリンクも種類が豊富なので、本当にベーカリー&カフェって感じです。

IMG_6058.jpg

300mほどある大通りの、中間くらいにあるパン屋さん。
立ちながら飲食ができる高さの、小さなテーブルと椅子がいくつかあります。
ドイツによくあるパターンのパン屋さんだと思います☆
数あるパン屋さんに置いてあるパンは、品揃えに差はあれど種類はそんなに変わり映えしません。
日本のパン屋さんだと、その店の看板商品のようなものがあると思いますが、あん~まりない、かなぁ。
どこでも自分の好きなパンが買える!ってことでもあると思います。

IMG_6060.jpg

大通りの端っこの、角にあるパン屋さん。
だいぶ引きで撮ったつもりですが、色々と見づらい写真になっておりました(*_*;
ここは一度も入ったことがないので、特筆すべき点がない。。。
ドリンクメニューもだいぶあるので、のんびり過ごせるパン屋さんぽいです。

ここを曲がると、毎度お世話になっている郵便局があります♪
けれど今日は用事がないので、大通りを渡り来た道を戻ることに。
大通りを渡ると、地下に下りるエスカレーターがあり、地下鉄の最寄り駅に出ます。
写真撮ればよかった~(>_<)

IMG_6061.jpg

駅正面のスーパーの中にあるパン屋さんです。
わたしの一番好きなお店です(*^^*)
ここはとっても種類が多く、おいしそう!と思う心惹かれるパンが必ず見つかります(笑)
心なしか、店員さんもみんな笑顔でとってもいい雰囲気のパン屋さんなのだ。

IMG_6063.jpg

わ~~~~~なんだかわくわくしますよね♫
壁際に陳列されている大きなパンが、ドイツでいういわゆる「パン」。
手前の普通サイズのパンは、「小さいパン」と呼ばれます。
わたしたちから見れば、どう考えても「大きいパン」と「パン」ですけどね。。(笑)

大体どこのパン屋さんでも、こんなふうに奥には大きなパンがたくさん並んでいます。
どうやって食べるの?って感じですが、まず店員さんには欲しい分だけ切ってもらえます。
おうちにパン切り機がある人は、塊のまま自宅でスライスするみたいですが、言えばスライスしてもらえそうです。

IMG_6064.jpg

また、パン屋さんではこんなふうにケーキやクッキーなども一緒に売られていることが多いです。
このお店では、たまにシュークリームも売っています(*‘∀‘)
箱には入れてもらえないので、持ち帰りがちょっと大変なんですけどね(笑)

IMG_6065.jpg

さらに、その隣にはサンドイッチ類。
これがめちゃくちゃおいしいのです。
わたしはドイツのサンドイッチ、超がつくほど好きです。
パンもさることながら、ハムとチーズが抜かりなくおいしいのですよ~~。

IMG_6066.jpg

それから、ホットスナック系もこちらのお店はかなり充実しています。
ピザの奥にお肉の塊が見えると思うのですが、お肉の種類を選ぶと1センチくらいにスライスして、軽く焼いてパンに挟んでくれます。

本日はふつうのパンを3つ買っておしまい。

ではでは大通りを折り返します。

IMG_6067.jpg

こちらは今年改装したパン屋さん。
前はもっと小さなお店で右手のカフェ席がなく、また珍しいセルフタイプのパン屋さんでした。
今はお店もだいぶ広くなり、セルフではなく対面式のパン屋さんになってました。

ただでさえこの通り沿いにパン屋さんがいっぱいあるのに、今年だけで大きな店舗が増えたり新装オープンしたりと、パン屋の需要のすごさに本気でビックリしました。

最後は、いつも行っているスーパーの中のパン屋さん。
でも、パン屋さんだけでなく、多くのスーパーには焼きたてパンコーナーがあります(*_*)

IMG_6068.jpg

これは品揃えとしてはとっても少ない方。。。
だけどお値段もお手頃で、お店に負けずにおいしい。
特にクロワッサンは本当に香ばしくて柔らかくモチモチで、非常においしいです!!
クロワッサンのおいしさを、ドイツで初めて知りました。

IMG_6069.jpg

スーパーの出口にもパン屋さん。
正午過ぎに買い物に行くと、休憩中の働くオジサマたちや、学校帰りの子供でここのパン屋さんもごった返します。
日本ではあまりないですが、会社のお昼ご飯にこういうパンを食べるのが普通みたい。
お弁当も、家から持っていくとしてもサンドイッチが多いんだそうな。。。

また、ドイツのパン屋さんのすごいところは、日曜日はレストラン以外のほとんどのお店が閉まっているにも関わらず、パン屋さんなら営業しているということ。
日本人は米好き!!と言うし、自分もそう思いながら毎日炊飯してますが、ドイツ人のパン好きには叶いっこねえや!って感じです(笑)

IMG_6071.jpg

さて、本日買ったパン。
こんな風に、紙袋に入れてくれます。
ちなみに、ケーキも紙皿に乗せフィルムをかぶせて、この袋に入れてくれます。(笑)。

IMG_607.jpg

Apfeltasche...アップルパイ
Rosinenbroetchen...レーズンパン
Berliner...ベルリーナー

このベルリーナー、揚げパンみたいな感じで、ドーナツが食べたい時に買います☆
見た目からして、いかにもあんこが入ってそうですが。。。
入っているのはジャム。それもたいがい、イチゴジャム。
ベルリーナーは、ドイツを代表するパンのうちのひとつだと思われます。
どこの店にも置いてある。。。ことが多い。

無性にパンが食べたくなるブログになってしまいました(笑)

クリスマスには特大ネタが待っておりますので、年内にもう一回、更新できたらな~と思います。

ご精読ありがとうございました
スポンサーサイト

年甲斐もなくやめられないこと。

20139191.jpg

今日は十五夜ですね
それも、中秋の名月にちょうど満月になりますとな。
おかんにそのネタを振ったら、写真を送ってくれました☆
ま~あるいま~あるいまんまるい~ですね


さて、昨日は週に一度のドイツ語レッスンの日でした。

こちらは日中も日差しがないとだいぶ寒く、アウターなしでは風邪ひきます
マフラーを巻く人も。。。
ニット帽をかぶる人も。。。
最低気温は10℃もありません

音楽を聴きながら鼻歌を歌って歩いていると(←変な人)、

20139183.jpg

あれっ?かわいい花屋さん。。。

こんなところにあったっけ??
なんて思いながら横目に通り過ぎようとして、

あっ。。。



ディスプレイにかわいいロバのぬいぐるみを発見。。。(笑)

そう、わたしは年甲斐もなく、ぬいぐるみがやめられません
小さなものしか買いませんが、週末も一目惚れしたぬいぐるみを買ったばかり...

かわいかったなーあのロバ。。
でも花屋に入って、あれだけ買うってどうなんだ?
花は別にいらないしな。。。

と、後ろ髪ひかれながら駅に向かったものの、結局リターン...(笑)

ちょうど月曜日が敬老の日だったので、先生に花束を買っていくことにしました
ほんのちょっと、敬老の日には早い気もしたんですが...(^_^;)人生の先輩に、ということで

20139181.jpg

秋色でかわいい花束

鉢植えも花束も、本当に素敵なものがいっぱいあるので、見ても癒されるし、選ぶのもわくわくします

そして、ロバ(笑)

20139182.jpg

ちゃんと紙袋に入れてくれましたちょっと恥ずかしかった。。。(笑)

先生も「花束をもらうのなんて何年ぶり!」と喜んでくれて、わたしは無事にロバを買え、よかったです(笑)

20139185.jpg

うん。かわいい。
ぬいぐるみというものは、非常に心が安らぎます。




わが家は、動かない動物たちのムツゴロウ王国になりかけているのでした


ところで!明日は花金ですが、タケダ家は早朝のヒコーキに乗り、ふたたびマヨルカへ行ってきます(笑)

えっ?またかって?

ええ!!またですとも!!

今回は、前回の気づきを生かして遊びつくしてきてやります
準備も万端!

20139186.jpg

シュノーケルセットと、水中カメラのセットもオークションで格安ゲットしました
シュノーケルの使い方を練習しないと結構危なそうなので、どれくらいでうまく潜れるようになるかはわかりませんが。。。頑張ります
待ってろよ~おサカナちゃーん

水中に限らず、面白い写真たくさん撮ってきます~

念願の...!

土曜日はおっきい家電やさんに行ってきました。

とりあえず、PC用のディスプレイをゲットf^_^;)

IMG_2376.jpg

パソコンが結構安くてびっくり。
でも、2年前に買ったばかり(涙)なのに買い換えるのもバカバカしいし、稼働自体に何の問題もないので予定通りディスプレイを購入。

サイズはよくわかんない(見れりゃいい)けど、110ユーロで買えました♪
修理だと4万くらいかかるっていうし、この価格で大きな画面で見れるようになったので上等でしょう☆

それから...ついにゲットしたアイテムがこちら(^O^)/

IMG_2355.jpg

ドイツメーカー、ベンタ社製の空気清浄器(加湿器)です☆

ニューカラーの白、ミュンヘンで見てからこっちで探しても全然なくて、ようやく!ようやく!
欲しいサイズと色で見つけました(T_T)

しかし、その甲斐あってか店員のおばちゃんに声をかけられ、謎の15%値引きをしてもらえました!(笑)
シーズンオフになるから?
ミュンヘンで見たときは230ユーロくらいだったけど、結果的に170ユーロほどで購入(*^_^*)
日本価格は49800円でした(*_*)

ただ、日本でも取り扱いがあるということは、帰国してからも使うのにかなり心強い!
(こちらで買った製品でも、電圧ももちろん対応)
清浄器に特化した信頼あるメーカーの、丈夫な製品ということで購入を決意。

でも、構造はいたってシンプル。

IMG_2356.jpg

中にお水とフィルターを入れて、上部のカバーをセットするだけ。

中のお水を加熱して、蒸気で加湿するタイプではなく気化式というタイプみたいです。
ファンで汚れた空気を取り込み、同時にお水を蒸発させることで加湿する仕組み。
自然な蒸発なので、だいたい湿度は50~60%に保たれるようで、お水の減りもその日の湿度によるらしい。

なによりも、蒸気が出ないのがいいです♪
結露もしないし!

IMG_2358.jpg

おおお~かわええ♡
シンプルで頑強そうなデザインがドイツっぽい(笑)

ボタンも、必要最低限!単純明快!

IMG_2360.jpg

使い心地はかなりいいです。お手入れ簡単だし♪
プラシーボ効果もあるかもしれませんが、空気がすっきりした気がして気持ちいいです(*^_^*)

長いつき合いになるであろうベンタくん。
よくぞわが家に来てくれた~嬉しい~。

今日も彼はせっせと呼吸してます☆

どんどんおうちが好きになる。

IMG_2129.jpg

パソコンの電源を入れたら、ディスプレイが死んでいました...
色々試したけど、修理に出さないともう無理そうなので、テレビにつないで作業してます(T_T)

メガネの視力じゃ全然見えないので、コンタクトに変えて(苦笑)

今日はそのほかにも
「ツイてないー!!」
と叫びたくなることが2つもありましたが、そういう日なのねと思ってすべてをあきらめています(-_-)



さてさて、土曜日は未開拓エリアのデパートとIKEAにお買い物に行ってきました☆

最近、なんだかスーパーにウサギのチョコやらニワトリやらたまごが目につくなぁ...
と思ったら、イースターのためだったようです(゜-゜)!

イースター...復活祭...といっても、由来やら何する日なのやら、どんな意味があるのかもまったくわかってなかったので調べてみましたが、あんまりうんちくクサいブログになりたくないのでざっくり言えば、

イエスさまの復活だ~っ!楽しい春もきたーっ!
たまご→ 誕生・復活の象徴
ウサギ→ おなじく。イースターのたまごを運ぶらしい。
家族でごちそう食べてお祝い♪
そうだ!この休暇に旅行に行こう!春だし☆

みたいな雰囲気がいっぱいの期間、祝日みたいです。

でも確かに、イースター一色に飾られたお店は、どこを見てもなんだかウキウキします♪

あたしもキリスト教は少しだけなじみがあるし、旦那さんも昔アメリカにいたときにイースターエッグを作った思い出があったようなので、せっかくだしうちも飾ろうよー!ということに(*^^)v



IMG_2121.jpg


悩みに悩んで、鳥の巣と透明なたまご、それから小さなうずらのたまごで飾ってみました☆
この透明なたまご、中に鳥の羽根が入ってます♪

ディスプレイされているものを見ると本当に色々で、
網かごに入れてみたり...
透明なガラスの器に入れてみたり...
カラーのたまごだったり...
キャンドルのたまごだったり...
あんど もあ!

どれもこれもかわいすぎで、ずっと眺めていても飽きません!(笑)



うちはクリスチャンでもないので、玄関でささやかにイースター♪


IMG_2118.jpg



それから今回はIKEAで額縁を買いました。
ただの額縁ではないんです...そう、念願の!額縁なんです(笑)


去年の春に、旦那さんと新婚旅行のベネチアに行ったときに買った絵がありました。

ベネチアには、本当に数多い絵描きさんがいて、
自分の目に映る景色を色にのせた、たくさんの絵画を広げていました。

なんか記念に、世界にたったひとつだけの絵を買って帰りたいなぁと思って、
ぷらぷらと、じっくりと、個性あふれる絵を眺めながら歩いていました。

すると、一人のおじいさんが広げている絵が目に飛び込んできました。
足を止めて、もっとじっと見つめたくなるような絵でした。


とりあえずひと回りしようか、と言われて離れた後も、ずーっとずーっと気になってしょうがなくて、
結局、ひとしきり見た後にそのおじいさんをあちこち探すことに...(^_^;)
(なんたって広い......)


再び出会ったときには、息子さんらしき若い男の人が売り子さんをしていました。

とてもイキイキとして、フレンドリーかつ親切に接客しているそのわきで、
たぶん彼のパパであろうお父さんは、何も言わずににっこり笑っていたのが印象に残っています。

そしてあたしは、一枚の絵を買いました。

IMG_2125.jpg

花や家、空...パステルカラーの優しい温かな色調で、とてもやわらかな世界が感じられます。

色々な人たちの描いたベネチアを見た中で、わたしは彼の心が映し出す景色が大好きだと思いました。

人の目に映る世界は、その人によってまったく違うということを、絵ははっきりと教えてくれますね。。。

やっと...やっと飾れました(T_T)


IMG_2122.jpg


階段と一緒に目に入る感じがとても素敵~と思って、こちらに!

なんとなく、絵を飾ると雰囲気がしまります☆


お気に入りのものが家中に増えていって、さらにおうちが好きになりました(*^_^*)
ドイツ人が家大好きな気持ち、わたしにもわかってきました~♡♡♡



お ま け。

ベネチアに行ったときの写真です。
ブログに書こう書こう~と思いつつ、すっかりタイミングを逃してしまったので。。。

あたしの、一番お気に入りの1枚です☆

IMG_0208.jpg


街で暮らす人の息づきが感じられる風景が好きです(*^^)

特別な日にかかせない、これ。

旅行記がだらだらりと長い記事になってしまったので、
今日はちょっとした紹介を...。

これ、なんの包みでしょう?

cake.jpg

ヒント:パンやさんで買ったものです。







正解は...






cake2.jpg

ケーキでした☆

ドイツでは、ケーキを買うとこんなふうに紙で包むのが主流みたい。
まれに、箱詰めしてくれるところもあるみたいだけど、
うーん...エコっちゃあエコだけど(笑)
持って帰るのはちょっとだけ神経を使うかも(>_<)

まいどお皿にのせて撮るの忘れちゃった(~o~)

1ピース300円しませんでした。
安い!
けど、「すっぱぃ!」しか言えないくらい、すっぱかったです(笑)
プロフィール

★あまがえる★

Author:★あまがえる★
2012年4月、歯科医院従業員とコンビニバイトの馬車馬生活から一転、ドイツで専業主婦に転職しました。
2016年6月、3人家族になってみんなで仲良く日本に帰国!
できない、話せないなりに発見したモノを、今とこれからをドイツで生活する誰かの役に立てたなら。。!そんな思いを込めて、全体公開させて頂くことにしました(*‘∀‘)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
あしあと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。