FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑のアラビアントリップ☆~アトランティス編~

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

昨年中に、もう一回更新できれば。。
と思っていたのですが、バタバタと追われるように新年を迎えてしまいました

ニューイヤームードもすっかり落ち着いて、またいつもの日常が戻ってきた感じがしますね
ドイツでは、街中のあちこちでいまだクリスマスの面影が残っていますが(笑)

さて。
前回の日記にもちらっと書いておりましたが、年末に一大ビッグイベントがありました。
子供が生まれたらもう旅行も身軽に行けないねってことで、どこか今までにない刺激的な旅行先を考えていたのですが、決まった旅は初の中東!アラブ首長国連邦!!そう、ドバイでした

調べれば調べるほど、見たことのないもの、未知、新しいもの、色んなものがドバイには詰まっていて、本当にずーっとワクワクして過ごしていました

ドバイ、本当に期待どおりの素敵なところでした。
世界中のいい物を集めた、これぞまさしくインターナショナル。
ある物も、来る人も、世界各国さまざま、色とりどり。。。

なかなか行けるところではないので、しっかりたくさん、写真に収めて参りました
ので、ドバイにあった色んなものをぜひぜひレポートしたいと思います(*‘∀‘)


出発は24日
フランクフルト空港を朝10時頃出発して、現地到着時間は夜19時。
行きの飛行時間は6時間強で、ドイツとの時差は3時間です

なんといっても、楽しみはこのフライトから始まりました。
搭乗したエミレーツ航空の機内サービス評価は高く、業界でも権威あるアメリカのOAG(Official Airline Guide)によるエアライン・オブ・ザ・イヤーなど、数々の賞を受賞している、そうで。。。

まず、CAさんはめっちゃ美人さんが多かった
帰りのフライトの時は、添乗するCAで16ヵ国語をカバーしているとのこと
すげぇぇぇ。。
写真を撮ってなかったのが悔やまれますが、機内食は今まで食べた中で一番おいしかったです

IMG_6179.jpg


日没とともに暗くなった機内で、星空のように煌めく天井

エンタメもかなり充実。これにはびっくり!!
日系の飛行機なんかよりも、日本語のエンタメがはるかに充実していました。

さて、今回は5泊6日の旅ですが。。。
最初の2泊を滞在したのは、こちらのホテル!

IMG_6184.jpg


アトランティスザパーム・ドバイです!
イッテQで特集されていたのを見て、泊まれるものなら泊まりたい。。。。。。。。と、2人で一大決心した、貴重な2泊です(笑)

スクリーンショット (14)


位置的にも、なかなかぶっとんでいます。
パームジュメイラという人工島に建っているのですが、この人工島も、世界中のセレブたちが別荘やら経営ビルやらを持っているそう

IMGP1640.jpg


到着したホテルの部屋からの写真です。
マヨルカっぽいけど、決定的に違うのは、どこまでも煌びやかな夜景。。。。ここがドバイなのか。。!!って感じです。

時間も遅いので、早々に夜ご飯を食べに行きます。
この日予約したレストランはインターナショナルのビュッフェで、中華、アジア、インド、アラブ、北米、そして日本など、かなりバラエティーに富んでいました。
サラダやデザートも色んな国のものがあり、食べたいものを絞らないとすぐ食べきれなくなる勢い

IMG_1244.jpg


でも、わたしは寿司、寿司、寿司!!!
ひたすら寿司!(笑)
これが、めっっっっちゃおいしかった
ヨーロッパの寿司なんかくらべものになんない。
むしろ、大好きなかっぱ寿司よりもおいしかった!!!

IMGP1656.jpg


かわいかったデザートビュッフェ
スペインぽい、グミ風のお菓子と、奥に見えるのはチョコレートフォンデュ。

IMGP1657.jpg


こちらはアイスクリーム

IMG_1240.jpg


ミニケーキも、ズラリ!!!!

わたしは、アイスだけ食べました。
デザートより寿司がいい

ドバイのホテルやレストランスタッフは、本当に接客が素晴らしい。
テーブル担当以外のウェイターさんや、シェフ、支配人らしき人なども、お客さんを常に見ていて、料理はどうですか?とか、笑顔で話しかけてくれます
本当に、素敵な時間を過ごしているという気持ちになれます!
フレンドリーなシェフのおじさんから、サンタ帽をもらいました。デザートは旦那さんチョイス。

IMG_1245.jpg


この帽子のおかげで、ホテル内で「メリークリスマース」と浮かれてる人々から声をかけられました(笑)

ホテルの中もかなり広く、スパやフィットネス、スキューバ施設を始め、水族館や高級ブランドショップ、それにスタバやコールドストーンもありました

IMGP1662.jpg


水槽の一部が、フロアからも見られます。
スイートルームは、この水槽を眺めながら過ごせるらしい。。。
すごいけど、ちょっとこわいよね。(笑)



翌日、気温は最高26℃!

IMGP1685.jpg

朝早くから水遊びを楽しむ人々。。。でも、入水するにはちょっとだけ寒いかな(>_<)

この日、まずはパームジュメイラと本土を結ぶモノレールに乗って、景色を見てくることに。

IMGP1688.jpg

モノレール駅から撮った写真。
ホテルの隣に、大型ウォーターランドが併設されています。

IMG_1268.jpg

いざモノレールに乗車!
昨夜は暗くてあまり全体が見られなかったホテルも、ようやくその姿を拝むことができました

IMG_1269.jpg

街中に入るとこんな感じ!
どこを見ても新しい。
高くそびえたつアパート(と思われる)の棟々。

IMGP1709.jpg

右側に見える、ヨコハマコンチネンタルホテルのような建物は、バージュ アル アラブという7つ星ホテルです。
7つって!!!
後日の移動で、街中をタクシーのおじさんが案内ドライブしてくれて、目の前まで行ったのですが、真っピンクのリムジンが入っていってビビりました(笑)なんでも、ロシアのマフィアの方たちで予約がいっぱいなんだそうな。。。

IMGP1708.jpg

ビーチと高層ビルの不似合いな景色が、まさにドバイって感じです。

今後、モノレールはあちこちに接続されていくようですが、今はまだ終着駅まで4駅ほど。
終着点も降りてみたものの、観光地というより開発中といった感じだったので、ほどなくしてすぐ折り返しました。

ホテルに戻って、先ほどのウォーターランドへ。

IMGP1743.jpg

こちらと水族館は、ホテル宿泊者は無料で利用できました☆

IMGP1760.jpg


流れるプール!
ハワイアンズなんか比較にならないぐらい(笑)、緩急があったり、コースも途方に暮れるほど長かったり、のんびりしながらもかなり遊び応えがあります。
監視員もフレンドリー

IMGP1740.jpg

こどもたちにはたまらない遊び場。

IMG_1281.jpg


この施設の超目玉ともいえる、ウォータースライダー。
イッテQではイモトが滑ってました。
ほぼ落ちるように滑り、サメが泳ぐ水槽をくぐり抜けるのですが、あまりにも早すぎて怖すぎて、サメなんか目視できないらしいです(笑)旦那さん体験談です(笑)一回で懲りたよう。。。
妊婦はNGでした

IMG_1280.jpg


こちらは、真っ暗闇の中猛スピードで滑った最後に、水槽の中をゆっくり流れるスライダー。
めっちゃ怖いけど、スリルとそのあとの癒しの空間が癖になります!

IMG_1288.jpg

施設のはしっこはビーチになってました。


IMG_1294.jpg



歩くのには広い敷地なので、ひっきりなしにカートが走っています!
イルカと触れ合えるアクティビティがあるので、お利口さんなイルカを見にそのエリアへ移動

IMG_1299.jpg


5グループくらいに分かれ、それぞれ調教師とイルカを囲んで色んな芸を教えてもらってました。
これは、最後にみんなが集まって、お世話になったイルカたちにお別れをしているところ。
イルカに乗るの、めっちゃ気持ちよさそうだった
なんて健気で力持ちで、愛らしい生き物なのだろーか。。。

夕方になると日差しも弱くなり、少しだけ肌寒いくらいに。。。
ホテルに戻って、ゴハンを食べてから水族館も行ってきました

IMG_1302.jpg


だいぶ、魚は見飽きてきた。。。(笑)

こんな感じで、憧れのアトランティスでの2日間はおしまい。
何よりわたしにとっては、おいしい寿司が食べられたことが最高でした
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

★あまがえる★

Author:★あまがえる★
2012年4月、歯科医院従業員とコンビニバイトの馬車馬生活から一転、ドイツで専業主婦に転職しました。
2016年6月、3人家族になってみんなで仲良く日本に帰国!
できない、話せないなりに発見したモノを、今とこれからをドイツで生活する誰かの役に立てたなら。。!そんな思いを込めて、全体公開させて頂くことにしました(*‘∀‘)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
あしあと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。