FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑のアラビアントリップ☆~ドバイファウンテン編~

3日目の朝。
朝は力が入らないタケダ家は、スタバのドリンクを片手にビーチをお散歩。

お昼のチェックアウトで、タクシーに乗りますが、おじさんとっても話好きで、アラブやドバイの色んな話をしつつあちこち寄り道してくれました☆

ほどよい時間にホテルに到着。
この日から3日間泊まったのは、ホテルデュシタニというタイのホテル。

IMG_1331.jpg

朝食つきだったのですが、なんと毎朝タイカレーが並ぶ
無類のタイカレー好きのわたしは、毎朝カレーばっかり食べてましたうまし!
海外のホテルのいいところは、朝食のビュッフェがとても豪華なところ。
これだけでも十分楽しみになります

この日はお昼ゴハンがまだだったので、ホテルのタイ料理レストランで腹ごしらえ。
(もちろんここでも迷わずカレーを食す)

その後は、夕方から世界一の規模を誇る、ドバイモールに行って参りました。

。。。が、こちらは後半の記事で、まとめて写真をアップしたいと思います

この日の一番の目玉は、夜を彩る光と大迫力の噴水ショー、ドバイファウンテンでした
立ち見は絶対に頑張れないと思っていたので、あらかじめテラス席のあるレストランで予約をとっておきました

IMG_1348.jpg

ショーの開始時間が差し迫るとともに、ドバイモールの出口も激混み!!
夜の10時くらいまで、大体30分おきぐらいにショーが行われます。

IMG_1349.jpg

すぐ横には、世界一高いビルのブルジュハリファ。
まだ暗くなり始めなのであまり光っていませんが、近くより遠くから見た方が、キラキラしてキレイでした

IMGP1914.jpg

この水辺でショーを見に集まっている感じが、わたしとしてはディズニーシーをめちゃめちゃ彷彿とさせました(笑)

端を超えた先にある、スークアルバハールというレストランメインの小さなショッピングモールへ。

IMG_1352.jpg

予約していたのは、mango treeという日本にもあるタイ料理やさん。
そう、またタイ料理(笑)

IMGP1941.jpg

さすがにこの時はカレーはやめておきました
写真は、旦那さんチョイスのお魚と、タイヌードルのパッタイです

ゴハンを食べていると、突如として盛大に音楽が流れ始めました。
レストランのお客さんもバタバタと席を立ち、一斉にカメラを向けます!
わたしも無言で真っ先に場所確保(笑)

[広告] VPS


感動です
もっと上から全体を見渡せたらキレイだろうな~~と思っていたのですが、間近で見られるのもかなりの迫力。
右に見える、キラキラした建物がブルジュハリファです。

この後はクラシックで演出。
その次は、誰もが知ってるマイケルジャクソンのスリラー。

すごいのは、水と光だけでも多才な表現ができること。
音楽に合わせた演出が本当に素晴らしかったです

[広告] VPS


こちらはMJ版。

歩き疲れたこともあり、のんびりゴハンをしていたら、なんだかんだで4回のショーを見ることができました
後悔しないほど、充分堪能した

レストランを出て、ちょうどスーパーが入っていたので寄ってみました☆

IMG_1368.jpg

『ここはあったかい国です感』が非常によく伝わる入口(笑)

IMG_1370.jpg

野菜の並べ方がおもしろい。

IMG_1369.jpg

パンコーナー。
アラブの通貨はディルハムですが、5ディルハム=1ユーロくらい。
クロワッサンが3ディルハムとなっていますが。。。大体100円しないくらいでしょうか。
日本円への換算の間に、現在の生活基盤のユーロを挟むのでややこしいです。(笑)

IMG_1372.jpg

お惣菜コーナー。
至って、ドイツもとより日本とあんまり変わらない感じです。


このスークアルバハールの中で、どうしても旅行中にゲットしたかったものを手に入れました

それが、こちら。

IMGP2096.jpg

色づけした砂漠の砂で、アートを描いたボトルです
空の瓶に少しずつ、色の違う砂を入れていき、細い棒で砂を引っ張り絵を描きながら詰めていきます。
飾られた見本から、好きな色合いやサイズ、入れたい文字などをリクエストすることができます

[広告] VPS


器用だー職人芸だー

写真は、わが家オリジナルの制作風景。
ものの10分くらいで作っちゃうんですよ!

IMGP2101.jpg



そして、出来上がった作品がこちら。

IMG_6250.jpg

とってもきれいな夕焼けを描いてくれた~~~
らくだがめっちゃかわいい
家宝にします

翌日につづきます
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

★あまがえる★

Author:★あまがえる★
2012年4月、歯科医院従業員とコンビニバイトの馬車馬生活から一転、ドイツで専業主婦に転職しました。
2016年6月、3人家族になってみんなで仲良く日本に帰国!
できない、話せないなりに発見したモノを、今とこれからをドイツで生活する誰かの役に立てたなら。。!そんな思いを込めて、全体公開させて頂くことにしました(*‘∀‘)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
あしあと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。